日本歯内療法学会の専門セミナー

Camera0000008_01.jpg 私は日本歯内療法学会の専門資格をもっていますので、その専門セミナーに参加聴講してきました。

 内容は診断と診査、治療計画の連携の再確認。歯髄疾患の診断名について。

 もうひとつは歯科用のコーンビームCTについての現時点での活用方法についてでした。

 いずれも日常臨床を見直す意味で有用な講義でした。

 会場では3月の地震で被災した同級生に会うことができ、診療所の再開の報を聞き、その状況をしばし聞いてきました。元気な姿を見ることが出来てうれしく思いました。おたがい健康に気をつけて無理をせず長く続けることを約してお別れしました。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://denter01.xsrv.jp/login/mt-tb.cgi/245

コメントする

BPS義歯