静岡で総義歯の講演を行いました

27日の日曜日、静岡市内で(株)モリタ主催で総義歯に関してのセミナーの講演を行ってきました。

これならできる!即日よくなる義歯の調整方法~どこを診てどこを直せば患者さんが満足・納得するか~ 

上記のタイトルで、主として義歯の咬合の診断と調整方法について旧義歯、新義歯を通じて共通の手法で分かりやすく解説してきました。

義歯の使えるかどうかのポイントはバランスのとれた咬合関係です。それをおざなりにして外形を整えても、義歯は使えません。その単純な事実を受講した方々に分かっていただけるように努力しました。

インプラントが注目されている昨今ですが、義歯の需要はまだまだ衰えていないというのが私の実感です。
できるだけ多くの歯科医師の方々に正しい義歯の診かた、調整の方法を会得していただきたいと思います。

講演に際してはモリタやクラレの社員の方々、お付き合いしている技工所のデンティアの小池さんやスタッフの方々にお世話になりました。感謝いたします。

受講生の中に同級生の方もおりまして、久しぶりに懐かしい思いで嬉しかったです。機会があれば関東地区での同窓会をまたやりたいね、などと談笑しました。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://denter01.xsrv.jp/login/mt-tb.cgi/251

コメントする

BPS義歯