プロ仕様のポートレイト写真を撮影する

業界紙掲載の都合上どうしてもクライアントの綺麗なポートレイト撮影が必要で
プロ用の外部ストロボや反射板一式を購入して
この前の日曜に実際に使用方法を仕事仲間と一緒にガイダンスしてもらいました

これまでは一眼レフにリングフラッシュをつけて撮影していたが
どうしても陰影のつよいきつい顔 老け顔になってしまったのが悩みだったのです

家に帰ってさっそく娘をだしにしてして
機材をひろげ撮影
でかいライトボックスやレフ板で四方を埋められた娘の姿はちょっと異様
でも娘もすぐに慣れて笑顔満載 おまえは大物だぞ!

そして仕上がり 細かいところは文句はつけられるが
でも格段の進歩 スタジオで撮影したごとく 綺麗な娘がパソコンに映っている
これをみたうちのかみさん 「私も撮って!」
髪を直したり 化粧のし直しなど 結構準備 その甲斐あってなかなか絵になる
最後は娘と二人のツーショット これも結構良いかも 親子の情愛がにじみ出る

今度の練習台はうちの両親だな
「最高の葬式写真を撮ってやるよ」と言っておいたから
気合いを入れて美容院に行ってくるでしょう(苦笑)

綺麗なポートレイト撮りたい方は
練習として無料で撮影しますよ~

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://denter01.xsrv.jp/login/mt-tb.cgi/304

コメントする

BPS義歯